有限会社 大良工務店

大阪府交野市・新築リフォーム|有限会社 大良工務店

DAIRA'Sにゅうす

 

お問い合わせ

 

イラスト

 

HOME»  DAiRA'sにゅうす

DAiRA'sにゅうす

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

パッと1dayリフォームしませんか?

玄関ドアのリフォームと内窓はお手軽に1日で工事が出来ます(^_^)v
リフォーム施工事例でも実際の現場をご紹介してます。
リシェントとインプラスの小冊子です。
TVでお馴染みのぱっとリフォームのカタログです。
トリとカエルでトリカエル♬
キャラクターがとても可愛かったのでご紹介しました。

2017-10-07 19:46:56

コメント(0)

11/23 (木祝) クリスマスローズにて 『原っぱ市』 が開催されます!

★11/23日(木祝)に クリスマスローズにて 『 原っぱ市 vol.8 』が開催されます!!

フラダンス、二胡講座、俳句講座、アロマ講座、ミニ陶器作ろう会、
本の読み聞かせ、多肉寄せ植えなどのワークショップも開催されます。
興味のある方は直接クリスマスローズへお電話で☎072-892-6871お問合せください(^_^)/

2017-10-05 20:07:27

コメント(0)

これ全部お客様から頂いたお菓子で~す!!

お客様から頂いたお菓子がとても素敵だったので ぜひご紹介したいと思います!!
 

 
見てください!! この愛らしいウサギさん。
現場調査にお伺いした時に お茶請けに出していただきました。
あまりの可愛さに 崩す事が出来ず それならいっそと、一口でパクリ(>_<)
可愛いだけじゃなく とても美味しかったです♪ ほっこりした和やかなひと時でした(^_^)v
 
こちらは、中秋の名月に因んで 舟月夜という名前の和菓子。
うさぎと満月を模った羊羹でした。上のうさぎさんと同じお客様からいただきました♪
こういった季節を感じる事の出来るお菓子って 何かいいですよね~。
日本人である事を嬉しく思います。
 
左はお客様からお土産の石川県松葉屋さんの栗羊羹。羊羹自体はそれほど甘くなく、栗本来の甘味が活きてました。大きな栗がゴロゴロ入っていて食べごたえ十分。絶品です!!
右は交野でお馴染みの土筆さんのお菓子。中にブタさんのおまんじゅうが入ってあったので
思わず写真を撮ってしまいました(^_^)v

お菓子を見てもおわかり頂けると思いますが
ダイラコウムテンのお客様は 粋でセンスのある方が多いんです。
勿論 現場にもセンスが表れるので、ブログでご紹介すると 他のお客様からも評判がよく
実際 工事をされる時に参考にされた方もいらっしゃいました。
素敵な現場をご紹介出来る様に これからもブログ頑張りま~す(^_^)/

 

 

2017-10-05 19:05:25

コメント(0)

真っ赤なネコってどうですか?

ネコ それは建築用語で一輪車の事です 御存知ですか?
ちょっと真っ赤に塗ってみましたが いかがですか?
お店のアクセントにもなってます(^_^)v

ダイラコウムテンの目印でもある とんがり屋根の建物♬
草が生い茂って やっと草屋根らしくなってきたのでご報告です!(^^)!
 

 
左から塗装前。中央は下塗り段階。右が完成。
 
左はとんがり屋根の建物。右は事務所の屋根。
 
現在の事務所の外観。足元も屋根も草で覆われてきました~!! 右は夜の事務所の様子。
とても工務店には見せませんね。^_^;

2017-08-29 19:35:45

コメント(0)

南港LIXILショールームに行ってきました~

7月第2火曜日に南港のLIXILショールームへ行ってきました♬
この日は業者とメーカーとで最近のサッシについての勉強会でした。
その時の様子です。どうぞご覧ください。
 

 
 
この4つの写真は 樹脂サッシの断面です。
 
こちらは内装建具になります♬
ガラス入り、アイアン付、ミルキー色、アンティーク色など
ガラスにも色々なデザインのものがあるんです♪
 
木目調、スタイリッシュなデザインのものなど多種多様なものがズラリ!!
今ではこんなに種類がありますが 10年前は似たようなデザインばかりで
全然 面白みに欠けてました。妥協しないといけなかったのをよく覚えてます^_^; 
 
 
こちらは通風タイプの雨戸になります。 
以前のものよりバージョンアップしていて スラットの羽も目隠ししながら風を通す事が出来、より多くの風が通る様になりました♬ 商品も日々進歩しています(^_^)v
   
スラット(羽)を横から見た様子。下方だけ羽を開けて、上部は閉じているのがおわかりになりますか? 視線を遮りながら 風は通す!! 旧タイプのアリーズは3秒間長押しすると横長の穴がちょっとずつ開くだけで風が通りにくかった様に思います。上は閉じて下だけ開けるなんて事も出来なかったので この商品はかなり良くなったと思います!!
 
こちらは後付のシェードになります。
 
左は先日 寝屋川萱島のT様邸で取付けたのと同じデザインのものになります。
右のデザインも豪華ですが こちらはリフォームタイプ(リシェント)は無いそうです。
 
左 : 豪華な扉です。逆に家に合うかどうか よく考えてからでないと選んじゃダメですね。
右はドアのアイアン部分のサンプルになります♬
 
左は飽きのこない大人チックなデザイン。右は女子の好きな甘いデザイン!(^^)!   
これはあくまで私の感想です。玄関は家の顔とも言います。皆さんそれぞれお好みが違うので
お好きなデザインのものを選んでくださいね~(^_^)v
 
左の玄関サッシは 和にも洋にも合いそうなデザインです♬ 右は格子付勝手口ドア。こちらはメジャーなので御存知ですよね。上下にスライドさせて網戸に出来ます♪  
 
次は 部屋ごとにそれぞれのイメージでまとめたコーナーです。  
 
 
 
   
     
   
キッチン、トイレ どちらも車イス対応デス。高齢者だけじゃなく 身体が不自由になった時も
こういうプランを取入れて間取りを考えないといけないので どんな商品が出ているのか
ショールームなどで見て勉強しておかないといけないのです。
 
右のキッチンは天板に直接暑い鍋やフライパンが置けたり、天板をまな板の様に包丁でカットしても傷つきにくいそうです。スゴイですね。でもお値段もスゴかったデス。
 
左は下がカップボード。上が調理台。壁にはオシャレなタイルが貼ってありますね。
流石 INAXもLIXILグループですよね~。右はLIXILの洗面化粧台デス。
 
こちらはL字型の収納庫。左は扉が閉まった状態。扉を開けると
 
パントリーを開けると こんな感じデス。 デッドスペースになりがちな空間を有効活用出来て良さそうな感じ♪ プランと金額さえあえば ぜひお勧めしたい商品です(^_^)v
たまにショールームで商品を確認しておくと 『こんな商品がありますよ!! 』とお客様にも積極的な提案が出来るんです。
カタログだとわかりにくい事も ショールームで体感すればスッキリ晴れやかな気分になれますよ~。南港までは少し遠くて面倒かもしれませんが 商品を決める時はぜひショールームを活用してみてくださいネ(^_^)/

最後に、コードブルー出演の山Pと電気グルーヴのピエール滝がお見送りしてくれました(^_^)v




 

2017-08-24 18:05:08

コメント(0)

クリスマスローズの20thアニバーサリーフェアが開催されます!!

交野市天野が原にある和洋雑貨のお店『 クリスマスローズ 』
6月第3週目の12(月)~17(土)20thアニバーサリーフェアを開催されます!!

店内の商品(手作りもの以外)が10%~50%OFF♬
手ぬぐいやタオルなどの布小物から
漆器やランプなどもありますよ~!!
掘り出し物がゲット出来るといいですね!(^^)!

 


 
 

ダイラコウムテンが天野が原のお店を新築させていただいたのが平成18年6月。
月日の経つのは早いもので もう11年も経つんですね~^_^;

先ず目に飛び込んでくる白い外観と 窓枠にまわした枕木が特徴。
屋根と外壁の境の ぷっくりとした丸みが、見る人に優しい印象を与えてくれます。
11年の年月が、程よく古びた感じにしてくれて より素敵な外観になってました(^_^)v
お店は、交野市駅前から府道交野久御山線に向かうバス通り(くすのき通り)に
面してあります。その場合、向かって右側にある為 見落とさないようにご注意を!!
 

2017-06-02 11:53:00

コメント(0)

妙見さん 初参りに行って参りました~♬


 妙見さん 初参りに行って参りました~♬
 お天気も良く 暖かいお正月。出だし好調です !(^^)!
 今回は 地元 妙見宮について ご紹介したいと思います♬
 

 星田妙見宮の入口付近には

 この辺りが
 大阪府金剛生駒国定公園に
 指定されている事を示す石碑があります。
 すぐ近くには大阪市立大学付属植物園もあり
 豊かな自然に囲まれているところです。
 
 
 
  星田妙見宮入口


鳥居の先には
ひんやりとした参道(山道)が
続きます。
 鳥居の傍には、七夕の夜 天の川を仰いで詠ったと言われる大伴家持の歌碑が。





   織女し
  
   船乗りすらし
  
   まそ鏡
  
   清き月夜に
  
   雲立ち渡る
 
 詩の内容は
 織姫が今しも彦星の迎え船に乗って天の川を渡って行くらしい。
 (船出の水しぶきで)晴れ渡っていた月夜に雲が広がってきた。
 と、七夕の夜に大伴家持が詠ったと言われる一首。



 鳥居をくぐると
 真っ先に二対の狛犬が出迎えてくれます。
 
 
 星田妙見宮三大祭りの案内
 
 星祭 2月8日
 七夕祭 7月7日
 星降り祭 7月23日

 昨年の2016年には
 1200年祭が盛大に行われました。
 更に先へ進むと 今度は降臨伝説の説明が書かれた案内板が。
 妙見宮は、星田という地名の由来になった降臨伝説の場所と言われており
 日本で二番目に古いとされる 隕石落下の記録にも記されてあったそうです。
 
 星田妙見宮の降臨伝説
 弘仁七年(816年)に この地に隕石が落ちたという記録があります。
 山の大部分が吹き飛ばされ馬蹄形になっており
 当時の衝撃のすさまじさや宇宙の神秘を感じる事ができます。

 ※獅子窟寺に籠っておられた弘法大師が呪文を唱えると、星が降ってきたと言われている。
 その星が『星の森』『光林寺』『妙見山』の3カ所に分かれ、
 その形は 一辺がおよそ900mの正三角形だったと言われております。(八丁三所)
 
 昔 天から降ってきたと言われる七曜星(北斗七星)。
 北斗七星の七つの星には一つずつ意味があり、人にはそれぞれ守護星があるそうです。
 妙見宮に行かれた際には 自分の守護星が何か調べてみては?
   
山道の参道を
歩いていくと
拝殿へと続く階段が見えてきました。(左)
 
更に ひたすら階段を上っていくと
奥にやっと拝殿が(右)

これでも昔に比べるとかなり上りやすくなったそうです
。 
 
 昔、出来上がった賽銭箱を 会長が一人で拝殿まで担いで上った時は、
 ぬかるんだ山道が続いており、とても歩きにくかったと聞いております。

 また数年前に 拝殿の改築工事や豊臣稲荷、龍王の社を工事させて頂いた時は、
 今よりも木々がうっそうとしており、夜 工事が終わって照明を消すと、
 辺り一面 暗闇に静まりかえって 大人でも一人だと怖かったそうです。(>_<)
 

 拝殿まで上ると
 交野の街並みや枚方・高槻の方まで見渡せます。
 けっこう高いところにあるのが おわかり頂けますか?
左)階段下社務所。
おみくじやお札はこちらで。


 
 右)妙見宮拝殿から見た景色。
 妙見宮の山道から星田園地へと続く道は ハイキングコースとしても知られておりますが
 奈良県生駒市との県境にかかる
 日本トップクラスの吊り橋 『 星のブランコ 』があり とても有名ですよ♬
 まだ行かれた事のない方はぜひ行ってみてください。高さもあって すごい迫力です!!

 星田妙見宮の前にある竹藪。
 徳川家康がひそんでいたと言われる竹藪です。
 追手から逃れ、ひとまずここに隠れ難を逃れたとの事。
  


  『家康ひそみの藪』
 本能寺で、織田信長が明智光秀の反逆により自害した頃、
 家康は身の危険を感じ堺から三河に帰る事に。
 山城方面へ抜ける途中、家康がひそんでいたと伝えられている。
 



    
     『妙見桜並木』
 
 妙見宮の前から川沿いに 妙見桜の並木道が続きます。
 春は花見客でいっぱいになる事で 地元でも有名です。

 また妙見宮はパワースポットとしても知られており、
 全国あちこちからお参りに来られるほど 知る人ぞ知る神社なんですよ~!!
 運気が落ちたなと感じた時は 妙見さんにパワーをもらいに
 お参りに出かけてみるのもいいですよ(^_^)v
 
 興味をもたれた方は ぜひ星田妙見宮のホームページをご覧ください(^_^)/



 ※星田妙見宮の正式名は小松神社です。
 

2017-01-16 16:38:49

コメント(0)

くずはアートギャラリーにて第19回春彩会展が 開催されます!!

秋といえば 私が真っ先に思い浮かぶのが 食欲の秋♪
それから 芸術の秋、そして スポーツの秋。

食欲もスポーツも 自分で解決出来ますが、
芸術は、機会がないと なかなか触れる事がないので
今回
ダイラコウムテンのO.B客様でもあります
安田ひろみ様の展覧会のご案内をしたいと思います。

講師 安田ひろみ様の教室 油彩画・水彩画の展覧会
第19回  『 春彩会  

10月7日(金)~10月12日(水) 10:00~19:00(最終日18:00迄)
くずはモール本館 ハナノモール3F  くずはアートギャラリーにて開催されます。

絵に興味のある方も無い方も お気軽にどうぞ♪
絵を見て感じるものって 何かきっとありますよ(^_^)v
くずはモールへお買い物に行かれる際は ぜひ!! 
お友達を誘って 行ってみてはいかがですか?
 
 

2016-09-25 13:30:34

コメント(0)

アトリエMayさん ヨシのある暮らし展開催!!

ヨシデザインのアトリエMayさんが
来週水曜日より1週間 西武高槻店に於いて
ヨシのある暮らし展を開催されます。

10周年記念商品として
ミニサイズの ヨシ紙と竹紙のあかり
鵜殿のヨシから抽出したヨシエキス配合の無添加石鹸を販売されます。
高槻ご当地味めぐりも同時開催されますので
お買いものがてら覗いてみてはいかがですか?
ミニサイズのあかりは 場所を取らないので
食卓に置いたり、床の間や玄関先に飾ったりと
アイデア次第で素敵な空間を作れますよ。
プレゼントにもいいですね♪

場所は 西武百貨店 高槻 4階催事場横特設会場に於いて
9/14(水)~9/20(火) AM10:00~PM20:00迄(最終日は17:00迄)

詳しくは アトリエMayさんホームページをご覧ください。

 
 
   

2016-09-05 18:31:36

コメント(0)

LOHASブックに掲載されました!!

昨年工事させて頂いた Y様邸の一部が ロハスブックに掲載されました!!
今回は その記事とロハスフェスタのご紹介です。 ぜひご覧ください。

2006年 大阪の万博記念公園で 環境イベントとして 開催されてから
今年で10周年を迎えたロハスフェスタ。 みなさんは行かれた事ありますか?
ロハスフェスタは こだわりの手作り雑貨や家具、健康食材のフード&スイーツなどのブースが
何百と出展され ご家族や友人、カップルで楽しくゆったりとした1日を過ごす事が出来ます!!
まだ行った事の無い方は ぜひお勧めします♪ 申し込めば出展も出来ますよ~!!
ロハスフェスタは、現在 万博記念公園、東京、広島、神戸の全国4ヶ所で開催されています。

詳しくはロハスフェスタ公式ホームページでご確認ください。

公式ホームページ http://www.lohasfesta.jp/
 
LOHASブック(表紙)
中央の女性がY様。

 
 
ロハスブックは、ロハスフェスタ大使に選ばれた 歴代10人のロハスびとの ロハスな暮らしぶりをまとめた1冊なんだとか。生活の知恵などタメになるので ぜひご覧になってください!!(Y様 前列右側)
 
自然と共に 四季を愉しみながら暮らす Y様の記事。
中身は食・家仕事・子育て・ものづくり ・・・と盛りだくさんデス♪
 
左は 雑誌に載った写真。古材の建具を玄関戸にしました。右は現場の写真。
ダイラの工事したページに 施主様がメモを貼ってくださってます。
 
左は 雑誌のページ。作った棚を真新しく見えない様 柿渋仕上に。(仕上前の写真)
 
三和土(たたき)土間。 左官屋、大工、スタッフ総出でたたきました!! みんな工事が終わっても手の震えが止まらず 笑ってしまうくらい 物が持てませんでした^_^;が、それもいい想い出です♪
古材の建具(窓)は、他県まで買い付けに行きました。いいのが見つかって良かったです★
 
天井を落として吹き抜けに。 1F LDKからも梁の見える高天井で 気持ちよく過ごせます。
梁は柿渋で自然な仕上がりに。空気の循環の為 ファンを取付けました。
風の流れを感じる 気持ちの良い空間に♪
 
左は薪ストーヴの写真。右は Y様の とことん いちからつくる おにぎりとみそ汁 梅干しの記事。
おにぎりは お米の収穫からというこだわり!! みそ汁のだしは鰹節を削って、豆腐とみそは丸大豆から。塩は海から取り出したもの。おにぎりの海苔は生海苔を乾かせて。
本当にとことん一から作られたもの!! しかも子供たちの手で作ったものです♪
出来上がりは相当おいしかったことでしょう!! ほんと楽しそうです!(^^)!
 
左は Y様ご自身が寺子屋で教えている子供達と一緒に 製作したお菓子の村。
右はご家族のホームパーティの様子。手作りの招待状や部屋の飾りつけ、手作りの料理やケーキを作って おもてなしの様子が書かれています。
 
左上の写真は掲載されたページ。キッチンは市販のものをダイラがカスタマイズしました。背面の棚は はしご付で上部まで手が届きます♪ 棚もカウンターも柿渋仕上です。
 
キッチンは奥様のご希望により 手作り感のあるキッチンに仕上げました。下の扉は敢えて取っ払って 使いやすくオープンにしてあります。
 
こちらのページは 2Fに設置した3mのカウンターで描かれたデザイン画。出しっぱなしにしても邪魔にならず クリエイティブな作業にはピッタリですね♪
     
ロハスフェスタの様子。
 
裏表紙 : 左側中央にY様。
     
ロハスってよく聞くけど いまひとつわからない方へ
LOHASとは、Lifestyles Of Health And Sustainabilityの頭文字を取った言葉。
サステナビリティとは、持続可能性という意味。人間活動 特に文明の利器を用いた活動が、将来にわたって持続できるかどうかを表す概念であり、エコロジー、経済、政治、文化の4つの分野を含む。特に環境問題やエネルギー問題について使用される言葉。
簡単に訳すと
『 健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル 』の事なんだそうです。


私の感覚では 自然、エコ、体に良いもの、安くて経済的、リサイクルできるもの や
それらを取入れた暮らし方の事を総称してロハスというのだと単純に思っていました。環境の事を考えた 持続可能な という部分がミソで 未来へ繋ぐこと 食べる分だけ使う分だけいただく ゴミを出さない 自然を汚さない ムダにしない 資源を使い切らない 後世の為に残していく など 地球にやさしい暮らし方を総称してロハスというようです。
それは家造りにおいても言える事。 一昔前のスクラップアンドビルド(潰してまた建てる)といった考え方は 今の日本では誰もしません。今は100年以上住み継いでいける家造り ゼロエネルギーや 健康に配慮した家造りが求められている時代です。また 中古物件を安く購入して 住みやすくリフォームする事も 経済的でエコにもつながります。住宅造りでLOHASを意識すると 昔の日本家屋にも通じるものがあります。そこに文明の利器をうまく取入れて 心地よい家造りが出来れば そこに住む人は 健康で快適な生活が送れること 間違いないわけです(^_^)v

今回のダイラにゅうすでは、
ロハスブックvol.3に掲載されていた記事の一部をご紹介させて頂きました。

★この本の購入をお考えの方はこちらからどうぞ
紀伊国屋書店WEBストアから購入できます。
ロハスブック

★Y様のブログに興味を持たれた方はこちらからどうぞ
『 五感まるごと☆四季を愉しむ寺子屋だより 』



 

2016-09-03 20:51:33

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5